事例3:自社運用で問い合わせ469件獲得!

Adellでは、広告運用のコンサルティングサービスを提供しています。

今回は、自社運用中の事業会社様をサポートした事例を紹介します。

課題:運用成果が日に日に悪化

広告運用は属人性が高い施策です。また、成果を維持するためには日々の調整作業が不可欠です。

ご依頼いただいた会社様では、チームの中枢を担う社員2名が同時期に退職してしまい、運用成果が悪化していました。

残った社員だけでは、いずれ費用対効果が合わなくなるのは決定的でした。

改善案:各媒体のアカウントを調整、運用チームメンバーの教育

下表2つの改善案を、弊社は提案しました。

改善案 提案理由
各媒体のアカウントを調整 1.チームの中枢を担っていた社員が辞めて以来、適切な調整ができていなかった
2.運用チームのメンバーの成長を待つよりも、弊社が実行した方が損失額が少なかった
運用チームメンバーの教育 1.中枢を担っていた社員に頼り過ぎていた
2.1人で業務をこなせるほどのスキルを持っていなかった

アカウント調整は3週間で完了しました。

また、5日間連続のセミナー開催・メール相談・週1回の面談を実施し、4ヶ月かけて運用チームメンバーを教育しました。

結果、以前と同程度の問い合わせ数469件を達成しました。

お客様のコメント

懇切丁寧に弊社社員をサポートしてくださり、大変助かりました。

今回の件で運用チームの作り方に問題があることが分かって、その点も勉強になりました。

これからも月1でサポートしてくださるとのことですが、末長く宜しくお願い致します。


【無料お役立ち資料】

Webマーケティングの手引書
〜たった3ヶ月で見込客を安定的に獲得するには〜

adell-cta-photo-2

Webマーケティングで成果を出したいけど、どうすればいいのか分からない」と悩んでいませんか?

本資料は弊社のクライアント様がWebマーケティングに取り組み、

・資料請求数2,400件達成
・商談化率・成約率が大幅改善
・CPAが61.4%低下

など、実際に成果を出したやり方を一から詳細に解説しているものです。

公式LINEの登録特典としてお渡ししています。

ぜひ、貴社のWebマーケティングにお役立てください。