メール広告の料金相場と20媒体の掲載料金一覧【永久保存版】

creator-team-meeting-1
Pocket
LINEで送る

あなたは今、メール広告の出稿を検討しているのだろう。しかし、「料金相場が分からない」と悩んでいるのではないか?

そう悩むのも無理はない。

メール広告には大きく分けて2種類あり、それぞれで料金相場が異なる。その上、媒体によって掲載料金に大きな開きがある。

何も知識が無ければ、実際にかかる料金を正確に把握できない。

しかし安心してほしい。この記事を読めば、下記の2点が分かる。

  1. 種類別の料金相場
  2. 20媒体の掲載料金

じっくり読んで、ぜひ参考にしてほしい。

1.メール広告の料金形態3選

メール広告の主要料金形態は3つある。

それぞれ詳しく説明していく。

メール広告の料金形態1:一斉配信契約型

一斉配信契約型とは、「特定の媒体のメルマガ購読者全員にメール広告を配信することで料金が発生する形態」のことだ。

全体の約40%の媒体が採用している。

下記の2つが原因で、費用対効果が悪くなりやすい。

  1. ターゲット像とかけ離れたユーザーにも広告を配信する
  2. 成果が生まれなくても料金が発生する

しかし、料金設定が安めのため、良質な広告を配信できれば、非常に高い費用対効果を得られる。

メール広告の料金形態2:配信課金型

配信課金型とは、「メール広告の配信数に応じて料金が発生する形態」のことだ。

採用している媒体が最も多い。

成果が生まれなくても料金が発生するため、費用対効果は悪くなりやすい。

しかし、下記の2つの理由から、安定的に高い費用対効果を得られる。

  1. 料金設定が比較的安め
  2. ターゲット像とかけ離れたユーザーには広告配信しない

メール広告の料金形態3:クリック課金型

クリック課金型とは、「メール広告内のリンクをユーザーがクリックするたびに料金が発生する形態」のことだ。

全体の約5%の媒体が採用している。

クリックが生じなければ、料金が発生しないため、金銭的リスクは小さい。しかし、料金設定が高めのため、高い費用対効果は得られない。

※ 本章で紹介した3つの料金形態は、「Web広告の費用」でも詳しく説明している。ぜひ参照してほしい。

2.メール広告の料金相場

メール広告には大きく分けて、下記の2種類がある。

  • テキスト形式
  • HTML形式

それぞれの料金相場を説明していく。

※ メール広告の概要を知らないのであれば、下記の5つの記事を読んでほしい。そうしないと、以降の内容を理解できない。
参考記事1:メール広告とは
参考記事2:純広告とは
参考記事3:純広告のメリット・デメリット
参考記事4:Web広告の種類
参考記事5:Web広告のメリット・デメリット

メール広告の料金相場【テキスト形式】

テキスト形式のメール広告の料金相場は、下表の通りだ。

  一斉配信契約型
配信課金型
クリック課金型
オプトインメール 配信数×0.1〜1円 × 300〜800円/クリック
ターゲティングメール × 5〜15円/件 ×

メール広告の料金相場【HTML形式】

HTML形式のメール広告の料金相場は、下表の通りだ。

  一斉配信契約型
配信課金型
クリック課金型
オプトインメール 配信数×0.3〜2円 × 300〜800円/クリック
ターゲティングメール × 10〜100円/件 ×
 
※ メール広告の料金相場は、「純広告の料金相場」でも詳しく説明している。ぜひ参考にしてほしい。
 
※ メール広告の平均費用対効果は、「Web広告の平均費用対効果」で詳しく説明している。ぜひ参考にしてほしい。

3.メール広告の料金単価変動要因4選

メール広告の料金単価変動要因は4つある。

それぞれ詳しく説明していく。

メール広告の料金単価変動要因1:主要メルマガ購読者の購買力

主要メルマガ購読者の購買力によって、メール広告の料金単価は変動する。

例えば、主要メルマガ購読者の属性が役職付きサラリーマンの媒体では、テキスト形式のオプトインメールで「配信数×0.8〜1円」が料金相場になる。一方で、主要メルマガ購読者の属性が女子高生の媒体では、「配信数×0.1〜0.2円」が料金相場になる。

このように主要メルマガ購読者の購買力によって、メール広告の料金単価は変動するのだ。

メール広告の料金単価変動要因2:ブランド力

媒体のブランド力によって、メール広告の料金単価は変動する。

例えば、社会人から圧倒的人気を誇るビジネスメディアでは、HTML形式のオプトインメールで「配信数×1.5〜2円」が料金相場になる。一方で、人気がなければ、「配信数×0.3〜0.5円」が料金相場になる。

このように媒体のブランド力によって、メール広告の料金単価は変動する。

メール広告の料金単価変動要因3:ターゲティングの精度

ターゲティングの精度によって、メール広告の料金単価は変動する。

例えば、10個のターゲティング項目が設定可能な媒体では、HTML形式で「50〜100円/件」料金相場になる。一方で、2個しか設定できない媒体では、「10〜20円/件」が料金相場になる。

このようにターゲティングの精度によって、メール広告の料金単価は変動するのだ。

メール広告の料金単価変動要因4:配信数

配信数によって、メール広告の料金単価は変動する。

例えば、配信数10万件の場合、HTML形式のターゲティングメールで「10〜40円/件」が料金相場になる。一方で、配信数1万件の場合、「70〜90円/件」が料金相場になる。

このように配信数によって、メール広告の料金単価は変動するのだ。

4.メール広告の掲載料金一覧【20媒体】

20媒体のメール広告の掲載料金を紹介していく。

じっくり読んで、ぜひ参考にしてほしい。

※ メール広告のおすすめ媒体は、下記の2つの記事で紹介している。ぜひ媒体選びの参考にしてほしい。
参考記事1:メール広告の媒体20選
参考記事2:Web広告の媒体24選

ニュースメディアのメール広告の掲載料金【3媒体】

メール広告媒体1:日経電子版の掲載料金

nikkeidenshiban-toppage-1

日経電子版とは、メルマガ購読者数803万人の経済ニュースサイトだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 地域
  • 年代
  • 性別
  • 世帯年収
  • 職業
  • 業種
  • 役職

年収1,000万円以上のビジネスパーソンが主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 テキスト形式:50円/件〜
HTML形式:70円/件〜
最低発注数or最低料金 30万円〜
ホームページ 日経電子版
媒体資料 日経電子版媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体2:朝日新聞デジタルの掲載料金

asahidigital-toppage-1

朝日デジタルとは、メルマガ購読者数293万人の総合ニュースサイトだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能だ。

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 地域
  • 性別
  • 年代
  • 学歴
  • 年収
  • 職業
  • 役職
  • 業種

25〜54歳のビジネスマンが主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 20円/件〜
最低発注数or最低料金 50万円〜
ホームページ 朝日新聞デジタル
媒体資料 朝日新聞デジタル媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体3:マイナビニュースの掲載料金

mynavinews-toppage-2

マイナビニュースとは、メルマガ購読者数217万人の総合ニュースサイトだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能だ。

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 地域
  • 年齢
  • 性別
  • 学歴
  • 学部
  • メールアドレスドメイン

役職付きのサラリーマンが主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 10万通未満:30万円
10万〜30万通:40万円
30〜60万通:50万円
60万通〜:60万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ マイナビニュース
媒体資料 マイナビニュース媒体資料ダウンロードページ

ビジネスメディアのメール広告の掲載料金【5媒体】

メール広告媒体4:日経ビジネスの掲載料金

nikkeibusiness-toppage-1

日経ビジネスとは、メルマガ購読者数256万人のビジネスメディアだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

従業員数1,000人以上の大企業の部長以上が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 50万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ 日経ビジネス
媒体資料 日経ビジネス媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体5:ダイヤモンド・オンラインの掲載料金

diamondonline-toppage-2

ダイヤモンドオンラインとは、メルマガ購読者数60万人のビジネスメディアだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 性別
  • 年齢
  • 地域
  • 業種
  • 職種
  • 役職
  • 年収

大企業の40〜59歳の部長以上が主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 2,000件未満:25万円
2,000〜4,999件:25万円+110円/件
5,000〜6,999件:58万円+90円/件
7,000件以上:76万円+70円/件
最低発注数or最低料金 25万円〜
ホームページ ダイヤモンド・オンライン
媒体資料 ダイヤモンド・オンライン媒体資料

メール広告媒体6:プレジデントオンラインの掲載料金

presidentonline-toppage-2

プレジデントオンラインとは、メルマガ購読者数34万人のビジネスメディアだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 性別
  • 年齢
  • 地域
  • 年収
  • 業種
  • 職種
  • 役職

年収800万円以上の40代サラリーマンが主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型、配信課金型
掲載料金 一斉配信契約型:30万〜40万円
配信課金型:80円/件〜
最低発注数or最低料金 30万円〜
ホームページ プレジデントオンライン
媒体資料 プレジデントオンライン媒体資料

メール広告媒体7:ロイターの掲載料金

reuters-toppage-3

ロイターとは、メルマガ購読者数10万人のビジネスメディアだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

金融会社勤務の45歳以上のサラリーマンが主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 5行:15万円
15行:30万円
80行:40万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ ロイター
媒体資料 ロイター媒体資料

メール広告媒体8:Cnet Japanの掲載料金

cnetjapan-toppage-1

Cnet Japanとは、メルマガ購読者数9.5万人のビジネスニュースサイトだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

情報システム関連職のサラリーマンが主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 1社単独:60万円
ヘッダー:30万円/3回
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ CnetJapan
媒体資料 CnetJapan媒体資料ダウンロードページ

女性向けメディアのメール広告の掲載料金【4媒体】

メール広告媒体9:マイナビウーマンの掲載料金

mynaviwoman-toppage-2

マイナビウーマンとは、メルマガ購読者数60万人の働く女性向けニュースメディアだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 住所
  • 出身大学
  • メールドメイン

20〜30代女性が主に利用している。

料金形態 一斉送信契約型、配信課金型
掲載料金 一斉配信契約型:15万円
配信課金型:3円/件〜
最低発注数or最低料金 3万通〜
ホームページ マイナビウーマン
媒体資料 マイナビウーマン媒体資料

メール広告媒体10:HAPPY PLUS ONEの掲載料金

happyplusone-toppage-1

HAPPY PLUS ONEとは、メルマガ購読者数477,232人の集英社女性誌のキュレーションメディアだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記のプランごとに特定のターゲティングができる。

  • ハピプラ女性プラン:25歳以上の有識者の女性
  • ハピプラ主婦プラン:30歳以上の既婚女性
  • ハピプラ首都圏在住女性プラン:住所が首都圏の女性
  • ハピプラ年齢別プラン:年齢別の女性

25〜44歳女性が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 50万円〜
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ HAPPY PLUS ONE
媒体資料 HAPPY PLUS ONE媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体11:VOGUE JAPANの掲載料金

voguejapan-toppage-2

VOGUE JAPANとは、メルマガ購読者数7万人の女性向けファッションメディアだ。

HTML形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

年間洋服代50万円以上の20〜44歳女性が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 100万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ VOGUE JAPAN
媒体資料 VOGUE JAPAN媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体12:ナース専科の掲載料金

nursesenka-toppage-1

ナース専科とは、メルマガ購読者数80万人のナースとコミュニケーションできるメディアだ。

HTML形式のメール広告が配信可能である。

なお、地域でのターゲティングが可能だ。

20〜39歳のナースが主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 初期費用:15万円
料金単価:0.5円/件
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ ナース専科
媒体資料 ナース専科媒体資料請求ページ

その他メディアのメール広告の掲載料金【8媒体】

メール広告媒体13:楽天の掲載料金

rakuten-toppage-1

楽天とは、メルマガ購読者数340万人のECサイトだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • 地域
  • 性別
  • 未既婚
  • 子供の有無
  • 年齢
  • 職種
  • 業種
  • 年収

年齢性別問わず、幅広い層が利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 10円/件
最低発注数or最低料金 10万円〜
ホームページ 楽天
媒体資料 楽天媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体14:Lancersの掲載料金

lancers-toppage-1

Lancersとは、メルマガ購読者30万人のクラウドソーシングサイトだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、下記の項目でのターゲティングができる。

  • クライアントorランサー
  • 性別
  • 年齢
  • 地域
  • 職種

25歳以上の男女が主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 1.3円/件
最低発注数or最低料金 30万円〜
ホームページ Lancers
媒体資料 Lancers媒体資料

メール広告媒体15:WizBizの掲載料金

wizbiz-toppage-1

WizBizとは、メルマガ購読者数4万人の経営者向けメディアだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

中小企業経営者が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 30万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ WizBiz
媒体資料 WizBiz媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体16:日経xTECHの掲載料金

nikkeixtech-toppage-1

日経xTEChとは、メルマガ購読者数223万人のITニュースメディアだ。

テキスト形式のメール広告が配信可能である。

なお、下記のジャンルでのターゲティングができる。

  • IT
  • エレキ・製造・自動車
  • 建築・土木
  • IT注目記事
  • 最新ニュース

IT企業勤務の男性が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 20万円〜
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ 日経xTECH
媒体資料 日経xTECH媒体資料

メール広告媒体17:NCnetworkの掲載料金

ncnetwork-toppage-1

NCnetworkとは、メルマガ購読者数1.3万人の製造業企業のネットワークだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、ターゲティングはできない。

製造業を営む中小企業が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 1社単独:25万円
ヘッダー:8万円
中段:6万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ NCネットワーク
媒体資料 NCネットワーク媒体資料請求ページ

メール広告媒体18:MONEY VOICEの掲載料金

moneyvoice-toppage-2

MONEY VOICEとは、メルマガ購読者数200万人の金融メディアだ。

下記2種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式

なお、ターゲティングはできない。

35歳以上のビジネスパーソンが主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 テキスト形式:50万円
HTML形式:80万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ MONEY VOICE
媒体資料 MONEY VOICE媒体資料

メール広告媒体19:ゴルフダイジェスト・オンラインの掲載料金

golfdigestonline-toppage-1

ゴルフダイジェスト・オンラインとは、メルマガ購読者数379万人のゴルフメディアだ。

下記3種類のメール広告が配信可能である。

  • テキスト形式
  • HTML形式
  • 動画HTML形式

なお、下記の興味・関心でのターゲティングができる。

  • ゴルフ情報
  • 国内旅行
  • 海外旅行
  • プレゼント情報
  • ゴルフ以外のスポーツ
  • 投資
  • ビジネス

年収1,000万円以上の40〜50代男性が主に利用している。

料金形態 配信課金型
掲載料金 テキスト形式:13円/件
HTML形式:18円/件
動画HTML形式:30円/件
最低発注数or最低料金 20万円〜
ホームページ ゴルフダイジェスト・オンライン
媒体資料 ゴルフダイジェスト・オンライン媒体資料ダウンロードページ

メール広告媒体20:ANAマイレージクラブの掲載料金

anamileageclub-toppage-1

ANAマイレージクラブとは、メルマガ購読者数750万人のANAマイレージの登録者ネットワークだ。

HTML形式のメール広告が配信可能である。

なお、ターゲティングはできない。

年収1,000万円以上の30〜50代男性が主に利用している。

料金形態 一斉配信契約型
掲載料金 100万円
最低発注数or最低料金 特になし
ホームページ ANAマイレージクラブ
媒体資料 ANAマイレージクラブ媒体資料ダウンロードページ

5.メール広告の掲載料金を安くする3の方法

メール広告の掲載料金を安くする方法は3つある。

それぞれ詳しく説明していく。

メール広告の掲載料金を安くする方法1:その他種類のWeb広告を発注する

メール広告の掲載募集をしている媒体は基本的に、下記の2種類のWeb広告の掲載募集をしている。

同一媒体でいずれかのWeb広告を発注することで、掲載料金が安くなるのだ。

合計発注数別の具体的な割引率は、下記の通りだ。

  • 3個:3%
  • 4個:4%
  • 5個以上:5%

なお、同一種類のWeb広告を複数発注しても、合計発注数は加算される。(ex.メール広告1個と記事広告2個を発注した場合、合計発注数は3個になる)

メール広告の掲載料金を安くする方法2:一つの媒体と長期契約を結ぶ

一つの媒体と長期契約を結ぶことで、メール広告の掲載料金は安くなる。

具体的な割引率は、下記の通りだ。

  • 3ヶ月:3%
  • 6ヶ月:4%
  • 9ヶ月以上:5%

なお、一般的には1ヶ月につき1回の広告配信をおこなう。

メール広告の掲載料金を安くする方法3:インターネット広告代理店に大量発注する

インターネット広告代理店に大量発注をすることで、メール広告の掲載料金は安くなる。

合計発注数別の具体的な割引率は、下記の通りだ。

  • 3個:3%
  • 4個:4%
  • 5個以上:5%

なお、複数媒体に複数種類のWeb広告を発注しても、合計発注数は加算される。(ex.媒体Aにメール広告1個と記事広告1個、媒体Bにメール広告1個とバナー広告2個を発注する場合、合計発注数は5個になる)

※ メール広告の最適な予算の決め方を、「Web広告の予算の決め方」で詳しく説明している。そちらの内容と本記事で説明した内容の両方を元に、貴社に適した予算を組んでほしい。
 
※ メール広告の効果を上げる方法を、下記の2つの記事で紹介している。広告出稿を決めた後、実際に広告物を作成するときに、ぜひ参考にしてほしい。
参考記事1:メール広告の効果
参考記事2:メール広告の作り方

最後に

本記事では、メール広告の料金について、下記の5点を徹底解説した。

  1. 3の料金形態
  2. 料金相場
  3. 4の料金単価変動要因
  4. 20媒体の掲載料金
  5. 掲載料金を安くする3の方法

1〜3を確実に理解した上で、メール広告の出稿を決めてほしい。そして、掲載料金を比較しながら媒体選びをおこなって、広告出稿をするときは掲載料金を安くする3の方法を必ず実践してほしい。

そうすることで、高い費用対効果を得られる。

弊社はインターネット広告代理店です。

ヒアリングをした上で、貴社に最適な媒体を提案致します。同時に、成果が出るメール広告を作成致します。

ご質問・ご相談は無料ですので、「お問い合わせフォーム(全国対応)」からお気軽にお問い合わせください。

また、おすすめの代理店を下記の3つの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

参考記事1:インターネット広告代理店17社のおすすめランキング
参考記事2:インターネット広告代理店9選を徹底比較
参考記事3:東京都のインターネット広告代理店10選

Pocket
LINEで送る


Web集客なら全てお任せください!

adell-cta-logo-3

Adellを運営する合同会社ビーエイチは、インターネット広告代理店です。

・リスティング広告
・SNS広告
・ネイティブ広告
・記事広告
・純広告
・コンテンツマーケティング
・SEO対策

全てのWebマーケティング施策において、あなたのお役に立つことができます。

ご質問・ご相談は無料ですので、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。