広告バナーのデザインを決めるときに参考にすべき16のサイト

creator-team-discussion-1
Pocket
LINEで送る

あなたは今、広告バナーを製作しようとしているのだろう。しかし、「これだ!」と思えるデザインが見つからなくて困っているのではないか?

そう困るのも無理はない。

広告バナーのデザインには、無数の組み合わせがある。その上、新たなデザインのバナーを作ろうと思えば、いくらでも作れる。

選択肢が多すぎて、求めているデザインは見つかりにくい。

しかし、安心してほしい。この記事で紹介するサイトを見れば、あなたが求めている広告バナーのデザインが確実に見つかる。

じっくり読んで、ぜひ参考にしてほしい。

1.バナーデザインが広告効果に与える影響

バナーデザインが広告効果に与える影響は、とてつもなく大きい。

人の目を引くデザインのバナーを作れれば、クリック率は高くなる。ランディングページへの訪問者が増えるため、その分購入数(または問い合わせ数)は増加する。

結果、貴社の売上向上に大きく貢献するのだ。

現に、バナーデザインに下記のような改善を加えただけで、購入数が3倍以上になった事例もある。

  • 赤色を使う
  • キャッチコピーの文字を大きくする
  • 外枠の色をバナー広告掲載先のイメージカラーにする

広告効果に与える影響は大きいことから、バナーデザインを決めるときは、妥協を一切してはいけない。

※ バナー広告の効果を上げるのに役立つ情報を、下記の6つの記事で紹介している。ぜひ参考にしてほしい。
参考記事1:バナー広告の効果の上げ方
参考記事2:
バナー広告のクリック率を上げる13のコツ
参考記事3:バナー広告の平均クリック率
参考記事4:バナー広告の事例20選
参考記事5:ネイティブ広告の効果
参考記事6:Web広告の費用対効果の上げ方
 
※ バナー広告を深く理解していないのであれば、下記の8つの記事を読んでほしい。そうすることで、以降の内容を理解しやすくなる。
参考記事1:バナー広告とは
参考記事2:バナー広告のメリット・デメリット
参考記事3:純広告とは
参考記事4:純広告のメリット・デメリット
参考記事5:ネイティブ広告とは
参考記事6:7種類のネイティブ広告を徹底解説!
参考記事7:データフィード広告とは
参考記事8:不動産会社に適したWeb広告

2.広告バナーのデザインを決めるときに参考にすべき11の日本語サイト

広告バナーのデザインを決めるときに参考にすべき日本語サイトを11個紹介していく。

ぜひ参考にしてほしい。

サイト1:バナーデザインアーカイブ

banner-design-archive-toppage-1バナーデザインアーカイブ

2019年5月時点で、2,129個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・業種・サイズで検索ができる。

検索したとき、検索条件に近いバナーが全て表示されるため、デザインのイメージが一切湧いていない人にオススメだ。

サイト2:Retrobanner

retrobanner-toppage-1Retrobanner

2019年5月時点で、9,606個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・業種・サイズ・テイストで検索ができる。

検索条件を詳細に設定できるため、バナーデザインのイメージがある程度固まっている人にオススメだ。

サイト3:banner gallery

banner-gallery-toppage-1banner gallery

2019年5月時点で、3024個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・業種・サイズで検索ができる。

シンプルなサイト構成になっているため、求めているデザインを見つけやすい。とにかく早くバナーデザインを決めたい人にオススメだ。

サイト4:バナーデザインギャラリー

banner-design-gallery-toppage-1バナーデザインギャラリー

2019年5月時点で、560個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

サイズ・色・地域で検索ができる。

地域検索ができることから、海外のバナーのデザインを参考にしたい人にオススメだ。

サイト5:バナーデザインDB

akairo-inc-banner-design-site-1バナーデザインDB

2019年5月時点で、332個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・バナータイプ・テイストで検索ができる。

詳細なテイストを指定できるため、バナーデザインのイメージが固まっている人にオススメだ。

サイト6:ブブンデザインアーカイブ

bubun-design-archive-toppage-1ブブンデザインアーカイブ

2019年5月時点で、2,511個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

テイストで検索ができる。

バナーデザインのイメージが一切湧いていない人にオススメだ。

サイト7:Banner Matome

banner-matome-toppage-1Banner Matome

2019年5月時点で、21,300個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

業種・テイストで検索ができる。

掲載数が多いため、複数の選択肢からバナーデザインを決めたい人にオススメだ。

サイト8:Facebook広告集めました。

facebook-banner-content-site-1Facebook広告集めました。

Facebook上で掲載されたバナーのデザインを集めたサイトだ。

2019年5月時点で、794個掲載されている。

業種で検索できる。

業種を細かく指定できるため、会社のイメージに合ったバナーを作りたい人にオススメだ。

サイト9:Bannnner.com

bannnner-toppage-1Bannnner.com

2019年5月時点で、1,100個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

サイズ・業種で検索ができる。

新しいバナーが登場したら、どこよりも早く掲載されるので、最新のバナーを参考にしたい人にオススメだ。

サイト10:こねこのバナーデザインアーカイブ

coneco-banner-design-archive-toppage-1こねこのバナーデザインアーカイブ

2019年5月時点で、約2,000個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・業種・サイズで検索ができる。

300×250のバナーの掲載が多いため、スマホ用バナーを作ろうとしている人にオススメだ。

サイト11:Naverまとめ

navermatome-toppage-1Naverまとめ

下記のキーワードで検索をすると、バナーデザインのまとめページが複数表示する。

  • バナー広告 一覧
  • バナー デザイン まとめ
  • バナー デザイン おすすめ

無名のバナーのデザインを見つけられるため、人とは違うバナーを作りたい人に、オススメのサイトだ。

3.広告バナーのデザインを決めるときに参考にすべき5の海外サイト

広告バナーのデザインを決めるときに参考にすべき海外サイトを6個紹介していく。

ぜひ参考にしてほしい。

サイト12:WEB BANNER GALLERY

web-banner-gallery-toppage-1WEB BANNER GALLERY

有名企業のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

色・サイズで検索ができる。

「外資系企業のようなバナーを作りたい」と漠然と思っている人にオススメのだ。

サイト13:Banner Report

banner-report-toppage-1Banner Report

2019年5月時点で、20,000個以上のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

サイズで検索ができる。

掲載数が多いため、複数の選択肢から、海外のバナーデザインを選びたい人にオススメだ。

サイト14:banner inspiration

banner-inspiration-toppage-1banner inspiration

2019年5月時点で、約700個のバナーが掲載されているサイトだ。

サイズ・テイスト・形で検索ができる。

検索条件を詳細に設定できるため、バナーデザインのイメージが固まっている人にオススメだ。

サイト15:MOAT

moat-toppage-1MOAT

2019年5月時点で、10,000個のバナーデザインが掲載されているサイトだ。

企業で検索ができる。

特定の外資系企業のバナーを参考にしたい人に、オススメのサイトだ。

サイト16:Pinterest

pinterest-toppage-1Pinterest

Pinterestとは、気に入った画像をチェックするSNSだ。

下記のキーワードで検索をすれば、チェック数が多い順にバナーデザインが表示される。

  • banner
  • banner design
  • banner ads

チェック数を見れば、どれだけ支持を得ているかが分かる。人気のバナーデザインを参考にしたい人に、オススメのサイトである。

※ バナー広告の制作料金相場は、「バナー広告の料金」で紹介している。ぜひ参考にしてほしい。
 
※ バナー広告を打つときに役立つ情報を、下記の8個の記事で詳しく説明している。ぜひ参考にしてほしい。
参考記事1:Web広告のおすすめ媒体24選
参考記事2:Web広告の費用
参考記事3:純広告の料金相場
参考記事4:Web広告の事例10選
参考記事5:Web広告のKPI設定方法
参考記事6:Web広告の効果測定方法
参考記事7Web広告の予算の決め方
参考記事8:Web広告の勉強に役立つサイト15選

最後に

サイトによって、検索の仕方が異なる。

もし、イメージが固まっているのであれば、詳細な検索条件を設定できるサイトを使うことで、求めているバナーデザインが見つかる。

一方で、イメージができていないのであれば、大雑把な条件で検索できるサイトを使うのがいいだろう。

あなたの現在の状況に適したサイトで、バナーデザインを見つけてほしい。

そして、大きな成果を得られるバナー広告を作ってほしい。

弊社はインターネット広告代理店です。

ヒアリングをした上で、貴社に最適なバナー広告の媒体を提案致します。同時に、成果が出るバナーを作成致します。

ご質問・ご相談は無料ですので、「お問い合わせフォーム(全国対応)」からお気軽にお問い合わせください。

また、おすすめの代理店を下記の3つの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

参考記事1:インターネット広告代理店17社のおすすめランキング
参考記事2:インターネット広告代理店9選を徹底比較
参考記事3:東京都のインターネット広告代理店10選

Pocket
LINEで送る


Web集客なら全てお任せください!

adell-cta-logo-3

Adellを運営する合同会社ビーエイチは、インターネット広告代理店です。

・リスティング広告
・SNS広告
・ネイティブ広告
・記事広告
・純広告
・コンテンツマーケティング
・SEO対策

全てのWebマーケティング施策において、あなたのお役に立つことができます。

ご質問・ご相談は無料ですので、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。