アプリ広告の代理店|おすすめ10社を徹底解説!【令和元年版】

superman-uniform-business-woman-4
Pocket
LINEで送る

あなたは最近、アプリ広告の出稿を決めたのだろう。しかし、「良い代理店が見つからない」と悩んでいるのではないか?

そう悩むのも無理はない。

アプリ広告を取り扱っている代理店は無数にある。その上、それぞれで特徴が異なるため、貴社に適した代理店を見つけるのは非常に困難なのだ。

しかし安心してほしい。この記事を読めば、下記の2点ができるようになる。

  1. アプリ広告のおすすめ代理店10社を把握
  2. 最適な代理店を選択

じっくり読んで、ぜひ参考にしてほしい。

1.アプリ広告の代理店を選ぶ前に必ずやっておくべき5のこと

アプリ広告の代理店を選ぶ前に必ずやっておくべきことが5つある。

代理店選びに失敗しないためにも、じっくり読んで、必ず実践してほしい。

アプリ広告の代理店を選ぶ前にやっておくべきこと1:基礎知識を付ける

アプリ広告の代理店を選ぶ前には、アプリ広告の基礎知識を付けてほしい。

なぜならば、代理店ごとの特徴を理解できるようになるからだ。

貴社に適しているかを見分けられるため、効率的かつ正確に代理店を選べるのだ。

下記の3つの記事で、アプリ広告の基礎知識を付けるのに役立つ情報を紹介している。ぜひ参照してほしい。

参考記事1:Web広告の仕組み
参考記事2:Web広告の平均費用対効果
参考記事3:Web広告の勉強に役立つ15のサイト

アプリ広告の代理店を選ぶ前にやっておくべきこと2:目的を明確化する

アプリ広告の代理店を選ぶ前には、アプリ広告を打つ目的を明確にしてほしい。

なぜならば、代理店によって、目的ごとの達成可能度が異なるからだ。

例えば、「自社アプリのインストール獲得」が目的なのであれば、下記のいずれかのアプリインストール用アプリ広告が得意な代理店に依頼した方が、目的を達成できる確率は高い。

  • オファーウォール広告
  • アイコン広告

一方で、「高額商材の資料請求獲得」が目的なのであれば、インフィード広告が得意な代理店に依頼した方が、目的を達成できる確率が高い。

このように目的ごとの達成可能度が違うため、アプリ広告の代理店を選ぶ前には、アプリ広告を打つ目的を明確にしてほしいのだ。

なお、目的を明確にするのに役立つ情報を、下記の4つの記事で詳しく説明している。ぜひ参照してほしい。

参考記事1:Web広告のKPI設定方法
参考記事2:Web広告の効果
参考記事3:バナー広告の効果
参考記事4:インフィード広告の効果

アプリ広告の代理店を選ぶ前にやっておくべきこと3:運用方針を決める

アプリ広告の代理店を選ぶ前には、アプリ広告の運用方針を決めてほしい。

なぜならば、代理店ごとの広告運用スタンスが、下記のいずれかに分かれているからだ。

  • 顧客の要望通りに運用する
  • 代理店主導で運用する

アプリ広告の運用方針を事前に決めておくことで、依頼先の選択肢をある程度絞れるため、貴社に最適な代理店を効率的に選べるのだ。

アプリ広告の代理店を選ぶ前にやっておくべきこと4:出稿する種類を決める

アプリ広告の代理店を選ぶ前には、出稿するアプリ広告の種類を決めてほしい。

なぜならば、代理店ごとに得意なアプリ広告が異なるからだ。

貴社が出稿するアプリ広告が得意分野の代理店に依頼した方が、成果を得られる確率は上がるため、アプリ広告の代理店を選ぶ前に、出稿するアプリ広告の種類を決めてほしいのだ。

なお、出稿するアプリ広告の種類を決めるのに役立つ情報を、下記の10個の記事で紹介している。ぜひ参照してほしい。

参考記事1:アプリ広告とは
参考記事2:スマホ広告の種類
参考記事3:Web広告の種類
参考記事4:Web広告のメリット・デメリット
参考記事5:バナー広告とは
参考記事6:バナー広告のメリット・デメリット
参考記事7:インフィード広告とは
参考記事8:インフィード広告のメリット・デメリット
参考記事9:TikTok広告とは
参考記事10:TikTok Ads

アプリ広告の代理店を選ぶ前にやっておくべきこと5:予算を決める

アプリ広告の代理店を選ぶ前には、アプリ広告の予算を決めておいてほしい。

なぜならば、代理店ごとに最低案件単価が異なるからだ。

予算を決めておくことで、依頼先の選択肢を絞れるため、貴社に最適な代理店を効率的に選べるのだ。

なお、アプリ広告の予算を決めるのに役立つ情報を、下記の5つの記事で紹介している。ぜひ参照してほしい。

参考記事1:Web広告の予算の決め方
参考記事2:アプリ広告の費用
参考記事3:Web広告の費用
参考記事4:バナー広告の料金
参考記事5:インフィード広告の費用

2.アプリ広告のおすすめ代理店10選

アプリ広告のおすすめ代理店を10社紹介する。

貴社に最適な代理店を選ぶためにも、じっくり読んでほしい。

アプリ広告の代理店|トータルサポートが可能なおすすめ4社

アプリ広告以外にWebマーケティングをトータルサポートできるおすすめ代理店が4社ある。

それぞれ詳しく説明していく。

アプリ広告の代理店1:合同会社ビーエイチ

adell-toppage-1

合同会社ビーエイチとは、2017年2月に設立された新進気鋭のインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めたWeb広告全般の販売をおこなっている。

業界トップクラスのWebマーケティング関連企業各社と提携を結んでいるため、Webマーケティングをトータルサポートできる。また、自社でもITメディアを運営していて、その知見を活かした提案も可能だ。

主要顧客層は零細企業〜大企業で、3万円の案件から1,000万円以上の案件まで、幅広い案件を受け付けている。

「アプリ広告に加えて、Webマーケティング全般を任せたい」という会社におすすめの代理店だ。

なお、合同会社ビーエイチには、「合同会社ビーエイチお問い合わせフォーム(全国対応)」から問い合わせできる。ご興味があれば、ぜひ一度話を聞いてみてほしい。

会社名 合同会社ビーエイチ
所在地 東京都品川区中延5-4-15
設立年 2017年2月13日
事業内容 1.インターネット広告事業
2.Webコンサルティング事業
3.ITメディア事業
従業員数 5名
ホームページ 合同会社ビーエイチのオウンドメディア

アプリ広告の代理店2:株式会社セプテーニ

septeni-site-toppage-1

株式会社セプテーニとは、年商724億円の日本最大級のインターネット広告代理店だ。

アプリで配信するインフィード広告の売上高は、業界No.1である。

下記の広告物の作成を完全内製化しているため、他社に比べて、納品までの期間が短い。

  • バナー
  • ランディングページ

高速で検証改善をおこなえるため、成果が出始めるのが早いのだ。

また、自社でWebマーケティング関連企業を保有していることから、Webマーケティングをトータルサポートできる。

主要顧客層は中小企業〜大企業で、500万円以上の案件を中心に受け付けている。

「予算を大きく取って、アプリ広告を本格的に運用したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社セプテーニ
所在地 東京本社:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー28F
名古屋支社:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋23F
関西支社:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 13F
福岡支社:福岡県福岡市中央区天神1-12-1日之出福岡ビル8F
設立年 2006年10月
事業内容 インターネット広告事業
従業員数 1,189名
ホームページ 株式会社セプテーニのホームページ

アプリ広告の代理店3:株式会社CyberZ

cyberz-site-toppage-1

株式会社CyberZとは、サイバーエージェントグループのスマホ広告専門の代理店だ。

アプリ広告を含めたスマホ広告全般を取り扱っている。

グループ企業にWeb関連企業が多数あることから、下記の2つをトータルサポートできる。

  • Webマーケティング
  • Web開発

主要顧客層は大企業〜超大企業で、1,000万円以上の案件を中心に受け付けている。

「アプリ広告に加えて、Web開発全般を任せたい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社CyberZ
所在地 東京本社:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷マークシティウエスト16F
名古屋支社:愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング25F
仙台支社:宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
設立年 2009年4月1日
事業内容 1.スマートフォンに特化した広告マーケティング事業
2.スマートデバイスアドテクノロジー事業
3.スマートフォンメディア事業
4.グローバル事業
5.eスポーツ事業
従業員数 350名
ホームページ 株式会社CyberZのホームページ

アプリ広告の代理店4:株式会社アイレップ

irep-site-toppage-1

株式会社アイレップとは、博報堂グループのインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めたWeb広告全般を取り扱っている。

Webマーケティング関連のグループ企業が複数存在することから、Webマーケティングをトータルサポートできる。特に、SEOコンサルティングの実績は、日本トップクラスだ。

主要顧客層は大企業で、1,000万円以上の案件を中心に受け付けている。

「アプリ広告に加えて、SEOコンサルティングを依頼したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社アイレップ
所在地 東京本社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
名古屋営業所:愛知県名古屋市中区栄3-4-15 鏡栄ビル4F
大阪営業所:大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー20F
福岡営業所:福岡県福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル10F
設立年 1997年11月
事業内容 1.広告代理事業
2.ソリューション事業
3.ツール事業
4.その他
従業員数 796名
ホームページ 株式会社アイレップのホームページ

アプリ広告の代理店|最低案件単価が低いおすすめ3社

最低案件単価が低いアプリ広告のおすすめ代理店は3つある。

それぞれ詳しく説明していく。

注.「アプリ広告の代理店1:合同会社ビーエイチ」も最低案件単価が低いおすすめ代理店だが、先ほどご紹介したため、本章での紹介は割愛する。

アプリ広告の代理店5:株式会社リンクル

rincrew-site-toppage-1

株式会社リンクルとは、2011年に設立された歴史が浅いインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めた運用型広告全般の代行をおこなっている。

特にリスティング広告運用では業界トップクラスの実績を誇る。下記の2つの広告物の作成能力が高く、高い運用成果を生み出している。

  • バナー
  • ランディングページ

主要顧客層は零細企業〜中小企業で、30万円以上の案件を中心に受け付けている。

「アプリ広告に加えて、リスティング広告運用を依頼したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社リンクル
所在地 東京本社:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
SEMセンター:東京都新宿区新宿2-13-12 住友不動産新宿御苑ビル7階
大阪支社:大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階
設立年 2011年12月
事業内容 インターネット広告事業
従業員数 38名
ホームページ 株式会社リンクルのホームページ

アプリ広告の代理店6:株式会社Rabo

rabo-site-toppage-1

株式会社Raboとは、2015年に設立されたインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を中心に取り扱っている。

戦略立案〜検証改善のサポートを丁寧におこなうことから、顧客からの満足度が非常に高い。また、アプリ開発事業もおこなっていて、アプリの企画〜運営までをサポートしている。

主要顧客層は零細企業〜大企業で、30万円以上の案件を受け付けている。

「アプリ広告のみを任せたい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社Rabo
所在地 東京都目黒区上目黒3-1-5 サンライズSK5階
設立年 2015年5月
事業内容 1.アプリマーケティング事業
2.広告代理事業
3.アプリメディア事業
従業員数 4名
ホームページ 株式会社Raboのホームページ

アプリ広告の代理店7:株式会社エーディーシー

adc-site-toppage-1

株式会社エーディーシーとは、2005年に設立されたインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めた運用型広告全般を取り扱っている。

海外媒体への広告出稿ノウハウが日本トップクラスのため、他社では取り扱っていない海外アプリに広告を掲載できる。また、アプリ事業をおこなっていて、大規模アプリの企画〜運営をサポートしている。

主要顧客層は零細企業〜中堅企業で、20万円以上の案件を受け付けている。

「海外進出のためにアプリ広告を出稿したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社エーディーシー
所在地 大阪本社:大阪市淀川区西中島5-14-10 新大阪トヨタビル4F
東京支社:東京都港区新橋6-19-13 WeWork新橋
設立年 2005年8月
事業内容 1.インターネット広告代理事業
2.アプリ運営
3.Webサイト制作
従業員数 18名
ホームページ 株式会社エーディーシーのホームページ

アプリ広告の代理店|歴史が長いおすすめ3社

歴史が長いアプリ広告のおすすめ代理店は3つある。

それぞれ詳しく説明していく。

アプリ広告の代理店8:株式会社キーワードマーケティング

keywordmarketing-site-toppage-1

株式会社キーワードマーケティングとは、2004年に設立された創業16年目のインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めた運用型広告全般を取り扱っている。

下記の2つの実績が非常に高いことから、中小企業なのに各社から正規広告代理店に認定されている。

  • Twitter広告
  • Facebook広告

主要顧客層は中小企業〜中堅企業で、50万円以上の案件を受け付けている。

「SNSアプリの広告運用を依頼したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社キーワードマーケティング
所在地 東京本社:東京都中央区築地7-2-1 THE TERRACE TSUKIJI 2F
九州佐賀支社:佐賀県佐賀市駅南本町6-4 佐賀中央第一生命ビルディング8階
設立年 2004年7月12日
事業内容 1.運用型広告の運用代行
2.検索エンジンマーケティングの研究、教育事業
従業員数 40名
ホームページ 株式会社キーワードマーケティングのホームページ

アプリ広告の代理店9:株式会社アレグレット

allegretto-site-toppage-1

株式会社アレグレットとは、2005年に設立された創業15年目のインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めたスマホ広告全般を取り扱っている。

下記の2つの事業をおこなっていることから、Webマーケティングの一部サポートできる。

  • SEO
  • Web製作
  • アプリ開発

主要顧客層は零細企業〜中小企業で、50万円以上の案件を中心に受け付けている。

「予算は少ないが、アプリ広告とSEOの2つを任せたい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社アレグレット
所在地 東京都品川区大井4-6-1 サクラビル5階
設立年 2005年3月
事業内容 1.広告代理店事業
2.Web制作事業
3.SEO事業
4.アプリ開発事業
5.メディア運営事業
6.システム開発事業
従業員数 不明
ホームページ 株式会社アレグレットのホームページ

アプリ広告の代理店10:株式会社エクスチェンジ

exchange-site-toppage-1

株式会社エクスチェンジとは、2003年に設立された創業17年目のインターネット広告代理店だ。

アプリ広告を含めたWeb広告全般を取り扱っている。

ランディングページの制作能力が高いことから、高いコンバージョン率を生み出している。

また、下記の2つの事業をおこなっているため、Webマーケティングを一部サポートできる。

  • SEO
  • オウンドメディア運営

主要顧客層は零細企業で、10万円以上の案件を受け付けている。

「予算は少ないが、アプリ広告を出稿したい」という会社におすすめの代理店だ。

会社名 株式会社エクスチェンジ
所在地 東京都港区新橋1-11-4 三栄ビル5F
設立年 2003年6月19日
事業内容 インターネット広告事業
従業員数 5名
ホームページ 株式会社エクスチェンジのホームページ

3.最適なアプリ広告の代理店を選ぶためにチェックすべき5のポイント

最適なアプリ広告の代理店を選ぶためのチェックポイントが5つある。

じっくり読んで、ぜひ実践してほしい。

アプリ広告の代理店を選ぶときのチェックポイント1:その他サービスの充実度

アプリ広告の代理店を選ぶときは、アプリ広告以外のサービスの充実度を確認してほしい。

なぜならば、提案の質が変わるからだ。

例えば、トータルサポートが可能な代理店であれば、全てのWebマーケティング施策を考慮した上で最適な提案をおこなえる。一方で、アプリ広告のみしか取り扱っていない代理店であれば、アプリ広告以外のWebマーケティング施策を提案できないため、貴社にとって本当に最適な提案を受けられない。

このように提案の質が変わることから、アプリ広告の代理店を選ぶときは、アプリ広告以外のサービスの充実度を確認してほしい。

アプリ広告の代理店を選ぶときのチェックポイント2:最低案件単価

アプリ広告の代理店を選ぶときは、最低案件単価を確認してほしい。

なぜならば、代理店によって大きく異なるからだ。

例えば、合同会社ビーエイチでは月3万円から案件を受注している一方で、株式会社セプテーニでは500万円以上の案件しか受注していない。

広告費用を予算内に収めるためにも、アプリ広告の代理店を選ぶときは、最低案件単価を確認してほしいのだ。

アプリ広告の代理店を選ぶときのチェックポイント3:主要顧客層

アプリ広告の代理店を選ぶときは、代理店の主要顧客層を確認してほしい。

なぜならば、貴社の優遇度合いが変わるからだ。

例えば、主要顧客が中小企業の代理店に大企業が依頼した場合、代理店内で重要顧客とみなされることから、その大企業は下記のような特別扱いを受けられる。

  • 出回っていない広告枠を買える
  • 丁寧な検証改善がおこなわれる

結果、高い広告効果を得られる。

一方で、主要顧客が大企業の代理店に中小企業が依頼した場合、代理店内で重要顧客とみなされないことから、その中小企業は下記のような扱いを受ける。

  • 余った広告枠を売りつけられる
  • 検証改善がおこなわれない

結果、どれだけ費用をかけても、費用に見合った成果を得られないのだ。

このように貴社の優遇度合いが変わるため、アプリ広告の代理店を選ぶときは、代理店の主要顧客層を確認してほしいのだ。

アプリ広告の代理店を選ぶときのチェックポイント4:担当者の質

アプリ広告の代理店を選ぶときは、担当者の質を確認してほしい。

なぜならば、得られる成果が大きく変動するからだ。

例えば、質の高い担当者が付けば、下記のようなサービスを受けられるため、大きな成果を得られる。

  • 質の高い検証改善のサポート
  • 貴社に最適な広告運用方針の提案

一方で、質の低い担当者が付いてしまうと、まともなサービスを受けられないため、大量の資金を投入しても、成果を得られない。

このように得られる成果が大きく変動するため、アプリ広告の代理店を選ぶときは、担当者の質を確認してほしい。

アプリ広告の代理店を選ぶときのチェックポイント5:担当者との相性

アプリ広告の代理店を選ぶときは、担当者との相性を確認してほしい。

なぜならば、取引する上でのストレスが大きく変動するからだ。

例えば、論理的な見解を聞きたい人に、ノリと勢いだけの担当者が付いてしまったら、大きなストレスを感じるだろう。一方で、相性が合えば、ストレスは一切感じない。

今後スムーズな取引をするためにも、アプリ広告の代理店を選ぶときは、担当者との相性を確認してほしい。

最後に

本記事では、下記の3点を徹底解説した。

  1. アプリ広告の代理店を選ぶ前に必ずやっておくべき5のこと
  2. アプリ広告のおすすめ代理店10選
  3. 最適なアプリ広告の代理店を選ぶためにチェックすべき5のポイント

まずは「1.アプリ広告の代理店を選ぶ前に必ずやっておくべき5のこと」で紹介した内容を確実に実践してほしい。そして、5のポイントをチェックしながら、おすすめ代理店10社から代理店を選んでほしい。

そうすることで、貴社に最適な代理店に依頼できるだろう。

弊社はインターネット広告代理店です。

ヒアリングをした上で、貴社に最適なアプリ広告のプランを提案致します。

ご質問・ご相談は無料ですので、「お問い合わせフォーム(全国対応)」からお気軽にお問い合わせください。

また、おすすめの代理店を下記の3つの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

参考記事1:東京都のインターネット広告代理店10選
参考記事2:インターネット広告代理店17社のおすすめランキング
参考記事3:インターネット広告代理店9選を徹底比較

Pocket
LINEで送る


Web集客なら全てお任せください!

adell-cta-logo-3

Adellを運営する合同会社ビーエイチは、インターネット広告代理店です。

・リスティング広告
・SNS広告
・ネイティブ広告
・記事広告
・純広告
・コンテンツマーケティング
・SEO対策

全てのWebマーケティング施策において、あなたのお役に立つことができます。

ご質問・ご相談は無料ですので、下記のお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。